7月14日

「ひさしぶりのブログだ」と書いて…
それ以来書いていない。
もう4ヶ月、盛岡は秋風どころか、岩手山が初冠雪し、里にも雪が舞いそうな季節になった。

なんとか書こうと努力したが…時間が足りない

というか心の余裕がない。そんな4ヶ月だった。

今日から朝定食をやめた。
すこし心の余裕ができた。

毎週火曜日は定休日だが、それ以外は毎朝6時半に出勤する。
(定休日は岩盤浴へ行ってから出勤だから、10時だ)
帰りは10月いっぱいまで7時終了だから早く帰ってきて7時半だ。
だいたいが12時間立ちっぱなしだ。
足も、むくむはずだ。

昨晩、夜中にガーゼを挟んだサポーターを取った。
なんとドロリと血が流れて止まらない。

ベッド脇のカーペットが血溜まりができた。
それでも止まらない。二階で寝ている魔子様をスマフォで呼ぶ。
なかなか電話に出ない魔子様に
「起きてこい」と

起きてきた魔子様は、いつものように驚き、いつものように手当して、いつものように二階に上がって寝た。

 

それからが大変だ。
眠れないのでトイレに行き、お茶を飲み、本を読み出し、パソコンを付けて…

ふと気がついた
鍼医が言っていたことを
「だいたいが春夏なんだよ。むくみは…
そして血が出ると治る。早く血がでろ、でてこい」

これで治るか…?
痛みは無くなってきた。