太陽の桜の蕾が、いつのまにか膨らんだ

店の裏に桜の木が二本立っている。

一本は八重桜
八重よりも早く咲くもう一本は、ソメイヨシノだろうか
「太陽の桜」と名付けてある
太輔と陽子の結婚記念植樹である。
樹を植えたのは、もう何年前になるだろうか

盛岡を離れた二人が
昨年だろうか…
一昨年だろうか…
突然に現れた。二人の子を連れて…

元気で顔を見せてくれるだけで、うれしいものだ
忘れないでくれた