先日、取材し放映された番組のCDをテレビ局が送ってきた。
最近、放映された番組の録画を送ってくるという対応が、あまりないので素直に嬉しい。

自分では見ない。と言うか見られない。
恥ずかしくて。見られたものではない。
だいたいがアップに耐えられる顔ではない
まして以前は、バリトンのいい声だったが、今のかすれ声では迫力がない
だから、記録のために保管しておくだけなのだが…。

 

自分が言ったことを、どのように放映されるのかチェックする人がいる
いや記者が書いた原稿でも”事前に送ってこいと”言う人もいる

大きく間違えて流されるのは問題だが…
そんなに違わない。だいたいが自分の話し方に問題が有ることが多い。
まして自分の発言が、そんなに影響を与えるモノとはおもわれない。

”安倍晋三の森友関係”とは違うのだ!

そんなので、ヒトが自分のことを書いた原稿や、ラジオ・テレビなどの流されたものを見たことはない。
「見たよ」
「あれまぁ恥ずかしい」程度で終わるのだ。
しかし、何故か?今回は見た。

相変わらずアップに耐えられない顔を晒している。
トランプだったら「カメラマン!首だ!」と怒鳴るところだ。
声もひどい、喋っている内容も、少しおかしい。
トランプだったら「音声!首だ!」と怒鳴るところだ。
まぁ全体としては、自分の思い描いているものとは違うが
そのように見られているのだろう(泣)

「見てるヒト!首だ!」と怒鳴りたいところだ(大泣)
こびる食堂の評価を高めたのか…落としたのか…