店から家に戻って、魔子様は”雪はき”をする
(本人は重い”雪かき”だと想っている。こちらの人は”雪を掃く”という軽い感覚なのだろう)
入道は、暖房をつけ、熱燗をつけながら、湯豆腐を作る。
そして認知症の母親と魔子様の鍋の下準備だ。
テレビを付けてニュースを見ながら作業をしていると
岩泉のにゃんこの話が出てきた。
みると”もとこ”だ。
そういえば今、にゃんこ展をやっている
ポスターをチラシを置かせてくれと言って来たのは1月だっただろうか…
去年だったような気がする

悩みながら色々と企画している
バイタリティあふれる30代か…40代か…の”おばさん”だ(?)
頑張ってるね
応援してあげたいが、こちらが応援されそうだ(泣)

熱燗がついた

平盃で一杯やりながら、某国営放送のニュースを眺めていると
眺めるのである。見るのではない。
その程度で十分だ。どうせマスコミのヤラセだ。

終わって風呂に入ろうとした。なんだか見覚えのある場所が出てきた
そういえは金曜日の夜に、もてぎ店長のドキュメントが有るとフェイスブックで聞いた
座り直して、じっと見ると(眺めるのではない。見るのだ)
なんと出てくる。出てくる。知った人ばかり
合砂さん、嘉村のあけみ、きしおかくん、そしてもてぎ店長と…

ついつい、思い出しながら懐かしく、見てしまった。
伝え聞いていたが、こんなにひどいとは想っていなかった。
大変だっただろう。
と思いながら平盃を傾けた。

番組が終わった後、」魔子様が言った
「今日は茂木夫妻の日だね。」
素子のイベントも紹介され、旦那の店長もクローズアップをされた」
どうなっているのだ!岩泉は、人がいないのか?

そういえば一人、東京で出稼ぎに行ったやつがいるが…
まだ!戻ってこないのか…