imgp4530

何年前だろうか…

ここに来て座ったことが有る
いやその時が二回目だったか?

最初は、呑んで捕まった。
昔は、おおらかだった。
田舎は車がないと、どうしようもない
そして、夜の集まりには酒は必需品である

だからそんなに厳しくはないし、大体が車も少ない交通量も少ない
事故が起こる可能性は少なかった

だから良いということではないが…
盛岡に戻って、30代中頃で免許を取り、呑んでハンドルを握ったこともあった(?)
もう最近は、熱燗を1合呑むと眠くなる。
もう呑み歩くことは殆ど無い。
今となっては武勇伝は数々有るが…
もう忘れた

二回目は息子のバイク事故である。
アルバイト帰りに人をはねたという人身事故である。
夜中に前殴りの雨が降って頭を下げて交差点に突っ込んだら酔っぱらいが歩いていた。と言う事故である。
大した怪我ではないが…
轢いた酔っぱらいは、病院の理事長の息子だった。病院の事務長をしていた。

「うるさいことになるなぁ〜」と思い、
息子に「相手が来なくても良い。と言われてもしつこく行って誠意を示せ!」と指示した。
ところが母親の理事長は、見舞いに来た息子を「褒めてくれた」と言う
「アル中の事務長を、なんとかベッドに縛り付けて拘束したい」と思っていたところであると言う
話はとんとんと進んで、ほとんど費用も払わず、情状酌量書を書いてくれ、
未成年だったのでお構いなして済んだ。
運がいい男である

 

そんな思い出の場所と違う場所だが、
被告として、やってくることになるとは…

imgp4527