プリンターを導入した
というか…

以前、使用していたプリンターが調子が悪いのである
A3も印刷できるインクジェットのキャノン製である
このプリンターが調子が悪いというのは、一番気持ちが悪い
なんといっても、弁当のお品書きが、直前に印刷できなくなるからである

IMG_1245

「べつに事前に印刷しておけば…」という人が多くいる
ところが魔子様は、直前に変更するのが当たり前なのである
「ここスペースが空いたからこの炒めものを入れたから…」
「ここ赤い色がほしいから、ケッチャップ炒めを足したから…」
「やはり、美味しくないから、この生春巻きは止めた」
「ご飯は、和布のふりかけから、短角の時雨煮に変えた(?)」
と朝作ったお品書きの、無茶苦茶の変更が、いつもある。
そして時折「顔と根性が悪いから、亭主を変えたよ!」

だから出来上がってから確認して作らないと嘘を書いたことになってしまうのである

IMG_1250

調子が悪いプリンターと言うのは、プリントが途中で止まってしまうのである
うんとも、すんとも言わない。
襟首を掴んでゆすっても、黙っている。
焦って、叩いても蹴飛ばしても、うんともすんとも言わない
しかたがないので、先に印刷したものをコピーして間に合わせたが…
よく考えたら用紙が違うものでコピーしてしまった。小チョンボである。
あとから電源をオン・オフしたら動いた(泣)

そんなこともあって「寿命かぁ〜」と5年も使ったプリンターを「まだ使える」と自宅に引き取ることにした
そして次に何を使うか?

IMG_1249

小生のパソコンの先生に聞いたら「インクジェットは滲むから、レーザープリンターがいい」と言う
そうなのだ!弁当にかぶせると、温かい熱でお品書きが滲むのだ。
と言ってレーザープリンターなど高い奴は買えない

と思ったら、なんと1万円台で売っているという
今まで使用していたA3対応のインクジェットが確か3万円台だったのに…
しかし、インク(カートリッジ?)が高いだろうと言ったら
純正品でなければ、4色揃って3千円だという
え?今までインクジェットのインクは純正で色が揃っていれば8000円ぐらいしていたのに…

どうなっているのだ?

画面が動くタブレット(?)は持っていない。ずっと携帯はauだ。
通信会社を変えないので、安くなっていると思ったら、

そんなのは馬鹿だ!
どんどん変えて安くするのが当たり前だ。

画面を指でこすっても動かない。
ガラケーと言うらしい。なぜガラケーなのか?
指でこすると画面が動く奴が欲しいと思っても、電話するしか使いみちがない(電話を受けるだけだ)
画面が動かなくても、なにも不自由を感じない。
なぜか周りは指で画面を動かしている人がいっぱいいるが、何をしているのだろう

徐々に、じょじょに取り残されていくような気がするが…
取り残されて、なにか問題があるのか?
しかし、このレーザープリンターも5年前から出ているという
そろそろお終いのような気がするが…
でも、まだ使える

わしも65歳だが、まだ使える!
使えないのは、誰だ!

シンゾーお前だ!
もういい!交替だ!