これなんだ?

IMG_1196

 

多分、多くの人は見たことがないだろう
関西の人は、大徳寺納豆と言う人がいるかもしれない
近い!

関東の人は、落花生に砂糖をまぶしたものと思うかもしれない

遠い!

こレは、豆麹である
豆麹は多分多くの人は見たことがない

普通は米麹である
米を蒸して、糀菌をまぶし繁殖させて乾燥させて販売している
味噌用である

米麹を大豆と塩と混ぜあわせ熟成させると米味噌になる(簡単な説明)
豆麹は、そのまま塩と混ぜ合わせ熟成させると豆味噌になる(おおざっぱな説明)

その他に麦味噌がある。
これは麦に麹菌を繁殖させて作ったものである

要するにその土地で何が取れるかで味噌用の麹を作ったのである
稲作地帯は米で…
小麦などの麦作地帯は麦で…
米も麦も取れないところは大豆で…

岩手県北部は山間地ばかりで寒く、米は取れなかった
だから味噌は豆味噌だった。
タイマグラの人たちが今でも作っている
豆を蒸して味噌玉を作り
天井の鍼にぶら下げて麹菌をくっつけ(?)
下に堕ろして塩と混ぜ込む
そんな作り方をしている豆味噌だった

現代ではそんな作り方で不特定多数の人に販売することは出来ない
保健所が許さないからである

だから豆を蒸して麹菌を繁殖させて塩を混ぜ込むで熟成させる
豆を蒸して麹菌を繁殖サせた豆麹

多分多くの人は見たことがない
米麹を売っているが豆麹はどこにも売っていない

さてこれで何を作ろうか?