慌ただしい年末

帰省客だろうか…
見慣れないが、なれた様子で注文する客がいる
ひょっとしてBlogを読んでいる客だろうか?
食べログとか見ている客だろうか?
と思えば、初めてだろうと言う親子や夫婦、仲間たちも来る

 

人手が足りなくて、集荷に行こうとしていた小生に
魔子様は
「今行くの?レジだって足りなくて、お客がどんどん入ってくるわよ…」というのだ。
しかし、今行かないと、もっとランチタイムの時間帯に商品が無くなることになる
今だ!と決断して行こうとすると
こびる食堂のカウンターの前で

高齢の母親と付き添いの娘の二人連れだろうか…
「おたくのおすすめは何ですか?」と突然問われた

忙しいのでつっけんどんに
「メニューを見てください。」と言いながら気になって付け加えた
当店は御飯と味噌汁が売りですから定食類なら何でもおすすめです
卵はうたがき優命園の自然卵、
納豆は大粒のオリジナル納豆、
とろろは岩手町の名物の長芋、
今の時期なら新米のお供定食と言って新米がたらふく食べられるようにあわ醤油というオリジナルの商品で食べていただきます。
麺は北上の桑茶を練り込んだ緑色の中華麺。の味噌味醤油味にざる中華
そばは土日は手打ちなのですが,平日は機械ウチでも国産小麦粉でも県産にこだわっております。
その他、津志田の芋の子の芋の子汁定食・オリジナル納豆の納豆汁定食、赤身の絶品短角牛の牛丼。林檎を食べさせた林檎ポークのポーク丼、林檎ポークの揚げた竜田揚丼に天玉丼、
カレーはネパールカレーの豚チキン短角を、シーフードやベジタブル・チキンとそれぞれに違うルーで煮込んだカレー、そしてそのハーフアンドハーフ、そして新発売のとろりとしたミルキーなカレーめん饂飩と蕎麦と中華麺から選べます盛りだくさん。
どれ一つ選んでもご満足いただけます」

と一気に喋って息が切れた
メニューを作りなおさないと…

スクリーンショット 2015-12-30 6.33.41スクリーンショット 2015-12-30 6.33.53