IMG_0788 IMG_0787

65歳を過ぎたら請求書がきた
なんでも年金請求書というらしい
読んだが意味がわからない
というか…

国が年金を支払えないので「遅らせて欲しい」と言っているようだが

認知症の母親は戦前、軍需工場で学徒動員されて働いていた
何でも器用にこなす母は、優秀な作業員だったらしい

表彰されたという
副賞が国債だったと言ってた

もらって数カ月後、敗戦になって国債がすべてパーになった
それいらい、母は国を信用しない。
そしていつも言う。「国債は信用出来ない」
最近でこそ認知症で「財布がなくなった」「財布を取られた」と言う
円の通貨は、まだ信用しているようだが…

 

某宗教団体の100年安心の年金制度等と言っていたが
年金が破綻した、いや破綻するだろうと言われ
”福祉よりも軍事だ”とか様々言われているが

こんな紙切れ一枚で年金を遅らせるという国民はいるのだろうか?
いや増えるからという人もいるだろうが
それは増えるか、消えるかは、紙一重だ

貰えそうもない若者が大勢いるのに…