10日ほど前、一日に二局のグルメ番組にでた

野菜畑20年の歴史の中で、単発放映ののテレビ。ラジヲは、よくある
雑誌などの活字媒体は、かさなることもタマにあるが読者は違う層である。。
テレビなどの映像媒体は、以前は結構、反響が有った。
最近もあるが。長続きしない
ひどい時は、放映された翌日から雨模様だと殆ど反響がないというか通常より良いという程度だろうか…
条件が良い時でも三日続けばいい方である

しかし、今回は二局同時放送である。
さぁ大量の仕込みをしないと…

勢い込んで泡醤油を作りまくった。
翌朝、冷蔵庫から取り出した魔子様が言う

「あんた!これ何よ?」

IMG_0627

あれ!おかしい?冷蔵庫の温度が下がっていなかったのか?

 

以前、女性は、すべからく聡明で、清純で、守っていやらないといけないものだと想っていた。
ある時「冷蔵庫の温度を定時で記録するように」とパートの女性に指示をした
ノートには、なぜかいつも同じ温度が、かかさっていた。
あるとき、たまたま冷凍機が不調で中の物がすべて溶けていた
ところがノートにはいつもの「−17度」になっていた。そして冷蔵庫は現在「4度」を表示していた。
おかしい。「きちんと見たのですか?」と担当の女性に問うと
ちょっとうつむきながら「はい見ました」という。
「それは間違いありませんね」
「間違いないです」と力を込めていう
「本当ですか」と再び問うと、キッパリと顔を上げて
「間違いありません」とオウム返しに言う
嘘の臭いがプンプンしている。
その女性は嘘をついた前科が有った。平気で涙をながすことが出来る女性だった。
そこで小生の女性観は大きく変わった、女は平気で嘘をつくものだ

 

「冷蔵庫の温度が下がらなかったから泡醬油は固まらなかった!」と魔子様に報告をした
あとでよく考えてみたら温度管理に忙しくてゼラチンを入れ忘れていた(泣)
小生も嘘をついてしまった。
二局放映も「テレビ見ました」と数人に言われたが、
「食べに行きたい」とは言われない。
反響も大きくあったのは三日か…

おかげで泡醤油は十分に足りている(大泣)