パソコンが壊れた
多分多くの人は「入道が頭にきてパソコンをコンクリートに叩きつけたのだろう!」
と風貌や言動から想像するだろう

まったく叩きつけたくなるような世の中だ
「再稼働」「再稼働」とシンゾーは、一人で騒いているが、核のゴミはどうするのだ
「世界最高の安全基準をクリヤした原発は…」というが
その書面に書いた最高基準の操作手順でも、人間はミスをする動物である。
そして機械は壊れるものである。(小生のパソコンのように…)

人類を滅亡に導く「再稼働」である

 

小生の場合は「再起動」である
使い古して大分高齢化して絶望的高齢者パソコンを「再起動」「再起動」と繰り返していたら、
いつの間にかフリーズが固まって、ブリーフになったり、ズロースになったりしたのである。

一瞬、青ざめた。
時間に追われて、お品書きを作成していたのである。

IMG_0565

 

ギリギリまで動くように努力したが。ついに臨界まで達してしまった
だから再稼働はやめよう!と言う話だ!

 

マックとの付き合いは長い。
「昭和46年に銀座に出したマック(マクドナルド1号店)」程ではないが?
それでも小生のパソコン人生の半分はいくだろう
そう!あの狂信的な「オウム真理教」によく似た宗教をやっている奴が
強烈に進めたのである。なんと言ったって

「マックだ!マックだ!マックは最高だ!
ウィンドウズは使ったことが無いが…」と言う
騙されて当時50万ぐらいするマックを分割で買った
壊れたパソコンは4代目か5代目だろう
6台目で分裂した山口組には負けるが、それでも大分投資をした、

それが「再稼働」「再稼働」をしている間にフリーズしてしまったのである
もとい「再起動」「再起動」している間に動かないのである。

小生のパソコンの師匠は「何かあったら再起動」と教えてくれたのだる
だから、天気が悪い時は「再起動」魔子様の機嫌が悪い時は「再起動」
認知症の母が同じことを何回も繰りかえして言うように「再起動」なのである
それが原因だったかもしれない

おかげで師匠の中古のパソコンを買う羽目になった。
ところが師匠のMACは、外人仕様のキーボードである
これが叩けない。すぐ間違う。
ブラインドタッチなのだが、いつものところに、いつもものものがない
ちいさな野菜畑の金庫の中身のようなものである。

だからこの文章も20分もかかってしまった。

もうそろそろ再稼働は止めにしよう!
右翼だって言っている

再稼働に賛成する奴は、こんど原発事故が起きたら加害者だ!