IMG_0025 IMG_0013 IMG_0009

 

ちいさな、ちいさな送別会を開いた。

ベアレンのクラッシックとシュバルツ。
鷲の尾の「結の香」「陸羽132」
島香魚店の刺し身と
突き出しはアミタケおろしと激辛浅漬
ホウキタケの味噌煮、天麩羅。
車麸の煮物、夕顔のピリ辛煮、春雨サラダ、
シメは芋の子汁に松茸ご飯

ちいさな、ちいさな別れの酒宴であった。
別れは、いつも悲しい。
まして年を重ねると、つぎ又、会えるか?
後悔しないように、一つ一つの別れを丁寧に重ねないと…