IMG_0010 IMG_0009 IMG_0008 IMG_0007 IMG_0006 IMG_0005 IMG_0004 IMG_0003 IMG_0002

毎日浅漬を作っている
大量というか、そこそこというか…

売れ残る野菜を、様々に加工して昼食の漬物に出すのである
塩漬け、味噌漬け、塩水漬け、ぬか漬け、醤油漬け、だしの素漬け、粕漬け、
人参・胡瓜・大根・キャベツ・ゴーヤ・白菜・トマト・茄子・生姜…。
とりあえず、ひと通りやった。

大体感覚が、よくわかった
要するに、どのように切ればすぐ漬かるか?
何が水が出やすいか?
塩がいいか…塩水がいいか…味噌か?醤油か?

そのうちに、どんどん量が増えてくる。そうすると種類を作らないと量がさばけない
塩水漬けの胡瓜を、七味で辛味をつけて…
一味でごく辛口に… キムチのの素でキムチ味に…
キャベツの千切りにオクラを混ぜて、メカブをふりかけて押し漬け。

今度はフライパンで炒めて
大量に出てきたピーマンを細切りにしてごま油であえて、七味をふる
ピーマンを輪切りにして、オリーブオイルで塩胡椒!

 

そして最後はぬかづけの人参を甘く煮て、煮汁にカタクリでとろみを付けて…

なんだか浅漬から、朝作った料理になってしまった。

今の時期、昼食には7〜8種類の漬物という無料の副食が並びます。
IMG_0001