ちいさな野菜畑の弁当に入っている手の込んだ惣菜で明るめの夕方に入道さんをホストにして飲みたい!
足がバス往復だから早目に行って早目に帰る。考えただけでウキウキしちゃう。
いつぞやの送別会の蕗のペペロンチーノ風のが凄く美味くて忘れられません。
老人駆け出しとしては夕方ちょい前に飲めて、美味い惣菜でのちょい飲みセットで、気分悪い日も気持ち上がりそうなんですけど…よろしくお願いします

20周年意見募集に、こんな提案というか、指示命令が飛んできた
以前「水曜サロン」というのをやっていた。
当時、水曜日は、官公庁の定時退社の日だ。
それに合わせて水曜日の夜、こびるコーナーやウッドデッキのテラスで一杯やろうと言う企画だ。(当時、テーブルの中に囲炉裏を埋め込んだテーブルしかなかった=こびるコーナーだった)

もう10年前だろうか

喧々諤々、議論をした。
それがBlog新聞市民ジャーナルになり、本になった

小生は週に1回「食と農」を担当したが、いつの間にか辞めてしまった
あの時は若かった。勢いがあった。
朝、起きてすぐパソコンに向き合って叩き始めた
懐かしい思い出だ。

DSCF1347

ふと、そこまでは行かなくても、その人達も人生のたそがれ時期である
「黄昏(たそがれ)サロン」を開催しようか…

土曜日の夕方に、

第一回目は7月11日土曜日、午後3時すぎから…

それぞれのバスの最終時間まで…
松園営業所から盛岡駅18:04
盛岡バスセンター18:28

一人会費2000円(場所代、水・お湯・氷・一汁二菜に漬物豊富プラスα・その他もちより歓迎)
飲み物、各自持参(飲み残し持ちかえり厳禁 当店に寄付(笑)

当店販売は、やさい畑プロデュースの宮沢賢治が栽培指導したと言われる
陸羽132号」1合400円

宮沢賢治といえば「雨にもまけず、風にも負けず」と言う言葉で有名です。農学者でありますが童話作家として名が知られています。
この宮沢賢治が愛し普及に努めたとされる水稲品種が「陸羽132号」であります。
賢治の「稲作挿話」に、

君が自分でかんがえた
あの田もすっかり見て来たよ
陸羽一三二のはうね
あれはずゐぶん上手に行った

とあります。
宮沢賢治より高い評価を受けた陸羽132号は、
日本初めて近代的育種法(科学的育種)により作出された品種です。

そして岩手の誇る地ビール ベアレンビールクラッシック瓶1本500円

参加の方、連絡を…
一度参加頂いた方、次回から案内を差し上げます
「老若男女美醜」問いません(!)

いっしょに、ぐだらぐだらと呑みましょう!
呑めない人、食べ物売るほど有ります。