足が、というよりも足首が象の足のようにむくんでいる
朝は、足を上げて寝ているのでそうでもないが、昼過ぎになると歩けなくなる。

昔は下肢静脈瘤が気になっていたが…
最近は、寝るたびに起きるこむら返りである。
なにかあるな?と思ってはいたが…(呑み過ぎだと思っていた)
前は、片足だけであった。
それがここ2〜3週間で両足が象の足である
おまけに変な斑点まで出てきた。これはやばいかも…

0-76

鍼医は、”内臓が弱って細胞水を抑える力が無くなってきたのだろう
だから水が下におりてむくむという症状が出てきた”と言う

西洋医学は、たらいまわしである
そして、以前出していた利尿剤をやめてから、両足がむくむようになったので
結論は「目先大丈夫だと思うから、利尿剤を出しときます」という

非常に東洋医学と西洋医学の違いがよく分かる
数値で出てこないと、判断できないのである
やはり自分の体は、自分で判断できないと健康(?)に保つことはできないのだ
健康でなくてもいいから「美味しく食べて呑めて、身体が痛くなければ…」

そして自分で判断したい
酒量の判断とか…朝から呑んでもいいのか…二日酔いは、どこまで許せるか(?)とか…