若い友人から電話があった。
報道ステーションを見ていたので取るのが遅れた

切れた!
何か忘れたか?

デモの後、みかんやでぬる燗のモッキリを三つやっつけた。
バッケ味噌とウルイの春のアテとともに…

IMG_0732

その時の店で別れた友人からの電話だ。
まぁ忘れ物だったら、持ってくるだろうと風呂に入った

朝の5時前にに眼が醒めて机の上をみたら携帯がピカピカ言っている。
留守電とCメールが入っていた。
Cメールは「クロスロード全焼。マスター無事」とあり
そして留守電は、興奮して語った。
「クロスロードのあたりが燃えている。桜山がものすごい火災です」

とりあえず、返事をした。「これから行ってみる」

IMG_0748

そういえば隣の隣でデモの前にホットウィスキーを一杯引っ掛けた「米山」である
ほんの数時間後にこのようなことになっていようとは…
しかし、戦後の木造2階建ての密集地でこれだけしか燃えなかったことに感動した。

なぜだ?

原因は、漏電か…という噂だが…

しかし、二階は何回か呑みに行ったが、袋小路だ。
狭い階段を上がった先は、密室で窓は全て目隠しがしてあった。
「ここで火事にあったら、逃げられない」と覚悟したライブバーである
ここにいたマスターは、高価なギターを何台も飾ってあったが、
持ちだしたのは、ツルハシと消火器だったと言う

 

しかし、これでまた利権に絡む再開発の話がすすむのだろうか?

最近、よく人が亡くなる。
亡くなるのは当たり前なのだ。人間だもの…
死は怖い、恐ろしい。いやだ。と言って新興宗教がはやる。

火事は、あたりまえなのだ。燃えるもので作っているから
物を失い、焼死者がでる。だから難燃材で…安全な建物を…

そんな短絡な話でいいのか?

今回の火事で、高齢者をみんなで助けたと言う話が流れた
消防署の近くとはいえ、多くの人の努力で木造密集地なのに三軒の全焼で済んだ。

津波と一緒だ。来たら逃げられるようにしたらいいのだ
歴史と文化の蓄積は、積み重ねることに寄って価値を生むのだ

三陸も…桜山も…
火事は恐れることではない。火事は共存だ?

地震・雷・火事・親父

IMG_0769