会津の友人が、送ってくれた
持つべきは、友である。

『ふすべ』について

雪菜が食べたくなった。
こんなにまでして食べる東北人がいじらしくなった

0-59

「畑の白菜を採って、海水でじゃぶじゃぶ洗って食べるのが好きだ!」
佐賀県は、海辺の唐津で農業を営む農民作家の山下惣一さんは、そう言い切った
一年中、作物が採れる西日本と、雪という大きな自然とともに暮らす東北と…

どちらが良いのだろうか?
いいとか悪いとかと言うことではなく、その地域とある暮らしなのだろう
その地域とある暮らしが、いつの間にか「地域」も「旬」も「技」も無くなってしまったような気がする
それを新たに作ることが役割なのか…
智慧をつかって…

 

送ってくれた友人は、今、東北農家の2月セミナーに参加している
小生は、入院しているとき以外欠席は、初めてである(泣)