子どもが某ブラック企業のワッペンをはったシャツを着ている
聞いたら

「協会が主催して大会を開催し、スポンサーになっている」と言う
子どもの大会に、ユニフォームを支給して、しっかりと宣伝している

恐ろしい

子どもの頃から、しっかりと刷り込もうと言う遠大な下心か…
大きな企業は長期的に、ものごとを考えられるが…

今、大企業が世界に羽ばたき、どんどん大きくなることではなく
地方が、ちいさな雇用を生み出すことが必要なのだが
逆に、どんどん縮小していかないと続かない

 

ちいさなところは、その日その日が精一杯である