お寺の前の朝市である
坊守さんも
お腹の出っ張った若い坊守さん候補も

「今日は、おみがき」という

なんだそれは?
”歯磨き”の特別なやつか?
例えは、誰かに磨いてもらう日とか
金の歯ブラシを使う日だとか?

と思ったら

年に何回かの祭壇の仏具を磨く日らしい
(真宗大谷派は、祭壇か?仏壇か?はたまた違う壇か?)

妊婦から掃除のおばさんから総出で輪になって
一日磨くらしい
女性ばかりでなく…

男性は、何を磨いているのか?
たぶん自分自身を一生懸命に磨いているのだろう(よいしょ)