先日、寺でライブをした
車好きのお寺さんだから、ドライブの間違いじゃないか?
と思っている人が多いだろう

全くそのとおりだ

この車の群れをを見たら、だれでもライブとドライブを間違えるだろう
全くそのとおりだ


大きい車が住職で、小さい車が副住職だという
だれでも、そう思うだろう
ところが逆だという!
どうなってんだこの寺は!
責役から…坊守から…本尊まで出てこい
とケツをまくりたい
全くそのとおりだ

実は「ドライブではなくて、ライブだった!」怒って帰った客もいるという
全くそのとおりだ
中高年と言うよりも初老のプレイヤーが集まって、うるさい音をギンギンギラギラさせて悦に入っている
それを眺めて「どうすんだ!」と怒って帰った客もいる
全くそのとおりだ

その前座を務めた
ライブではない。階段ではない。
和尚との会談だ!

別に大したことではないが
「質問に3分で答えろ」と司会者がいう
あとから考えると…今からでも一緒だが
3分で答えるには、相当な沈思黙考・熟慮判断・軽挙妄動が必要である
そうだ!これからは3分で考えをまとめて答える練習をしよう
と目覚めて反省をした。

アナウンサーは400字詰の原稿用紙を1分で読むという
そうすると1200字にまとめればいいのだ

そんなことを思いながら反省会という名の大宴会に望んだ

   

反省会は、盛大に反省した人が一名いる
自己紹介以後「記憶に無いという」
まったく酒に呑まれる人は、周りに迷惑をかけて困ってしまう


しかし、自己紹介をしたかどうかも定かではない小生がいた(泣)