いよいよ初お目見えである
その〜あの〜
スキットルである

その前に点検をした。漏れるか?漏れないか?

一応比べてみた

某ニ○リで購入したステンレス製の水筒と
この前にもらったテルモスと
そしてsus304のスキットルである

沸騰した熱湯を、あっという間に入れたら

アッチッチとマッチが叫んだのが○ト○の水筒である
スキットルはつかむ皮のところが微妙に暖かくなった。
しかしテルモスは、ほとんど温度が変わらない
恐るべしテルモス

しかし、入れ物は酒である
ひれ酒を入れるわけではないから熱湯ではない
漏れなければいいのだ

スキットルにニッカの黒ラベル(格好をつけてこういう、本当はブラックニッカである)を
メジャーカップで二杯(90cc)を入れて、水を足した。
デモの最中に飲むのだから…
あんまり濃い奴は…
しかしよく見たら170ccの容量である。つまり80ccが水である

これで持つのか?
案の定、デモの前に呑んだ

しかたがないので近くの酒店で、ビールを買った
泡がこぼれ出るビールだという