3月頃に弁当の注文をもらった
「盛岡らしい弁当を作れ」という注文だ

それは結構だが…
時期が問題だ
その弁当の納品は5月初めだという

5月の初めに何が出回っているか?
八百屋の店先には、全てのものが揃っている
岩手のものも、あるだろう
早蒔きした葉物や。ハウスで育たりして、
人より早く出せばカネになるというものが…

しかし、新鮮な収穫したての旬の野菜は、殆ど無い
盛岡は端境期なのである

そんな注文の盛岡らしい弁当に

こんな前書きをつけて出した

「 午後から雨の予報です。春らしい天気が長続きしない盛岡です。
お弁当は盛岡の春のご飯“ほろほろ”です。
塩辛い味噌大根と胡桃(くるみ)と五加(うこぎ)の若芽を刻んで
温かいご飯にかけ、春の訪れを食べるご飯です。
盛岡に暮らす人々の春の喜びを感じる弁当をお作りしました。」