山本リンダという歌手がいた
今も現役だろうか?

すらりとした垢抜けた…というか外人っぽいというか
ハーフのような顔をして、甘ったるい声を出していた
当時は可愛いと思っていたが
その後、某宗教団体の広告塔みたいな記事を読んで幻滅をした

そんな山本リンダの歌で
「どうにも止まらない」という歌だったか?歌詞だったか?
そんな曲があった

そうなのである
どうにも止まらないのである。

血である

通常はその箇所にバンドエイドか、サビオを貼れば止まるのだが
(バンドエイドも、サビオも、商品名で一緒であるが、
人によって呼び方が違うので二つ書いたが、今回はケアリーブである)
そこは、いつも濡れて貼れない場所である
もし貼れたとしても、止まったかと思っておそるおそる剥がすと
また溢れるように、とめどなくでてくる
そうなのである。
血液サラサラの薬を飲んでいるのである

止血ができない
止血できないような薬を飲んでいる

そんな二重苦の場所が唇の内側なのである
しかたがないのでティッシュを咥え
ティッシュは,すぐ血だらけになりって口に張り付き
これだ思いついたガーゼを咥えたが
それもすぐ真っ赤になり
上からマスクをかぶせたが、そのマスクにまで血がにじむ

おかげでしゃべることが出来ない
食べることが出来ない
ただでさえ人前に出せない顔なのに顔半分は血だらけという
ドラキュラも、さもありなむという五重苦のヘレンケラーだ(?)

おかげで三連休の一日を棒に振った。
つぶつぶのランチも断った
そういえばmiyatekenと約束していたが…
家でジッとしていた。

もう本当に

「リンダ!こまちゃう!」