来客中に、制服のジャンパー姿の二人組が話しかけてきた
「これ知ってますか?」

来客中だったので、ろくな会話が出来なかったが…

ようするに「提供しているご飯の産地を表示しろ」という法律が出来た
「まだ周知されていないので広報にきた」という話らしい

「○○産」という表示は「国産」でも良いと言う
そんなのが意味があるのか?
そんなのを、定年間近だろうが外食産業を回って言って歩く人間に給料を払うほど金が有り余っているのか?

以前、新米の検査を受けていないと言うことで農林省の現地事務所から指摘を受けた
当時できたその法律は、魚沼産が混米されて膨れあがり100倍の新潟魚沼産が出回っているからであった。
ようするに産地から出荷されたものが消費地で混ぜ合わされ、採れた以上の銘柄米が出回っていることで問題にされ出来た法律であった
そんな法律のために農家から直接し入れている当店に指摘をするとは暇な役人だと
農林水産大臣から食糧庁長官、東北農政局長と連名で手紙を書いてやった。
問い合わせだと、小理屈をこねて素人には分からない法律的弁解の返事をしてくるから、「返事はいらない、改善せよ」と書いてやった
そのあと、大騒ぎになったようだが、当店には担当者が来ないようになった。
その顛末を当時A新聞に連載していたコラムに書いてやったら、当局の担当課長が飛んできて説明にきた
そのあと聞くと「当店は指導の入らない優秀なお店」という評判らしい

そんなことがあったことを、思い出した。
この定年間近の広報マンは、そんな経緯があったことを知らないらしい
しかし、その後行った食堂にも書いてあった

これは何の意味があるの?
そしてこんなPOPを作る予算は、どこから出ているの?