小生と高家さんである。

もとい

入道と森の水車である

もとい

入道雲と風車である

 

「この風景は最高だから、写真を撮れ」と命令された

しかし、最高である

わき上がる雲。回る風車。広がる牧野。

これこそ岩手の風景である。

そして振り返ると、姫神と岩手山が同時に見える、雄大な風景である。