「放射能測定をしてくれ」と生産者が連絡してきた

「ものは?」
{スティックセニョールです」
「報告書に判子はいるの?」
「いえ!出荷してる量販店に言われております。
”ポップや、商品の中のチラシに放射能のことは一切触れないでくれ”と…
だから放射能検査済みですとか、報告書を飾ることはできません」

「じゃ〜報告書は、いらないの?うちで販売するだけだったら、
生産者の測定だから無料だが…。
しかし、その量販店も、いまどき何を言っているのだろうね」

「多分、やっていないのが相当あるから、”こちらの放射能はどうなっているの?”と聞かれると困るのでしょうね」と生産者は言う
たしかに、あれだけの品数を揃えたら、全量検査は無理である

 

ところが「全量検査しております」と言っている所もある
全品の抜き打ち検査は出来ても、あの量ではロット別にはできないし、また水産物は回遊しているから意味が無いのではないか?

「イメージで売る大型店」「頭を下げて、そーっとやり過ごそうとしている大型店」
「仕入れ先に検査を義務づけて納品させる大型店」

後から大きな問題になると思うのだが…