いよいよ始まった。

工藤昇のところでは、地温を上げハウスの気温を調整し、いよいよ種を蒔き始めた

苗箱を洗い、

最初は、花の種である。

 

しかし、せっかちにもほどがある
勢いよく店に飛び込んできて、
「ないなぁ〜ないなぁ〜」と店の中を叫んで探して歩く
「どうしました?」と聞くと
「いやぁ〜苗が無いかと思って…」という
「申し訳ありませんが‥苗はまだでして‥」

「‥‥、いやぁ〜暇なモノで‥」と恥ずかしそうに‥

   テレビや雑誌で関東を中心とした園芸番組をやるので‥
   いや定年退職者が増えたのか‥

まだ外は、雪が積もって‥時折真冬日も観測されるというのに‥
植物は、地温が問題で、地温が15度以上にならないと根は成育しない。
岩手の場合(盛岡か?)気温が15度以上になるのは5月の中旬以降である。
気温が15度であるから地温は蓄積である。それ以降でないと地温は上がらない。

今年は、なんとなく忙しくなりそうだ