せいりん」という品種がでてきた
これは、自分で作った独自ブランドだという
密がたっぷりである。
甘くて、さくさくしていて、これは良い

先日、「こうこう」と言う品種がでてきた
電気を点けて夜なべ仕事をしていたときだ
こうこうと電気がついていた
これも美味かった。

そのまえは「こうたろう」という品種が…
山地酪農をやっている吉塚家の長男は「公太郎」という
どうやら姻戚関係か?
これも旨かった!

「秋映(あきばえ)」と言うのも上杉健弥が作っていた
大量に貰ったが、喰いきれずハエが…
そうか秋のハエか?
これも甘かった。

「シナノゴールド」という品種が、岩手で作っている
『シナノスィート」も…
「信濃」は、”品がno!”!なのか?
二つともうまい。

ときおりでっかい「世界一」という品種もでてくる
先日「世界一」を作っている生産者の隣の生産者が

「村一番」という品種を作った。

どちらが一番なのだ?