先輩宅で湯豆腐パーティをした。
泥酔をした。頭が重い

だいたいが湯豆腐は大好物である
夏は冷や奴。冬は湯豆腐である

朝、昆布を敷いて水を張った一人用鍋に、帰宅してから一瞬沸騰をさせ、それに三分の二丁の豆腐を入れて火を止めて5分
これが小生流の湯豆腐である。醤油は醤次郎、小口切りの葱を散らして…

先輩宅の湯豆腐は

椎茸と水菜と…驚いたのは醤油に鰹節をたっぷりと放り込んだのである
そして醤油が薄まると、また回りから出汁を入れて薄めてまた鰹節を…

なるほど小生のが食前酒なら、これはメインデッシユだ。

呑んだ呑んだ。
頭が痛くなるほど、呑まれてしまった