大晦日の大雪の後

久しぶりに土手に登った

  

どうやら東北電力は、電線に架かりそうな木は、てっぺんだけ切っていったようだ
 

    

紫陽花も雪に埋もれながら

しかし、どうやって片付けようか?

倒れた木々をとりあえず土手にあげた作業員は
「雪が溶けてから…」と言っていたが…
先日きた役所の職員も
「とりあえず雪が溶けてから、片付けます」というが
一体いつのことになることやら…

しかし、それまで待てるか?

「こちらも客商売だから、早めに片付けたいのだが…
こっちで勝手にやって良いか?」

「はい、役所は、財産権は主張しませんから!」

まぁ財産にも、ならないだろうが…。

 とりあえず森林再生研究会のS理事長に相談をしようか…