魔子様が叫ぶ
「スズメが!スズメが!」
ハウスに一羽、迷い込んできた。
魔子様は、小さな鳥は全て「スズメ」と思っている

どうやらスズメでは、ないようだ
寒さの中で、エサを求めてハウスに入ってきたのか?

ハウスの中でコメを保管し、袋に詰め替える作業をしている
コメが、こぼれ落ちる。
丁寧に、やっているのだ。
なぜコメが、こぼれるのか?
不思議で、仕方がない。

いくら人間が雑だとはいえ
 

しかし、これは鳥やネズミと共存の世界を作るためだ
これから共生の世界だ(言い訳)