ひょっとして初積雪か?

空は青く、気温はぐっと冷えている感じだ。
こういう日は、道路がつるつるだ
今日は、頭をツルツルにしようと思ったが…
これでは車がスピードが出せないので、集荷に時間がかかりそうだ

案の定、道路は大渋滞。おまけに三ツ割の坂では事故が…

  

雪国の事故は、せいぜい車両が傷む程度だ
雪でスピードを出さないので、そんなに大事故にならない
慣れていない南の方から来る奴が恐ろしい

雪国では坂道で停まると、なかなか発車できない
タイヤがスリップして空転するからである
それなのに車を押してあげようと、止まる車がある。
自信があれば良いが、自分まで発車できなくなる
こういう時は意地悪だが、脇目で見てゆっくりと通り過ぎるのが賢明だ
でないと車が道をふさいで余計な渋滞をおこす

今回は、何台も坂の途中で空転している車があった。
慣れていない車なので、スピードをださず(アクセルをぶまずに…)そろそろと行く
こういう時はオートマが便利だ

しかし、渋滞しているので、前の車についていくと停まらざるを得ない
仕方がないので車と車の間を、縫うように走る。
センターラインや車線は、関係なしだ
まぁ雪で覆われているので。ラインが見えないのだ…

しかし、渋滞は昼過ぎまで続いた.

   

これが北国の経済停滞と、除雪という公共事業をもたらす
しかし、除雪のやり方が問題だ
西和賀をみならえ。と言いたい。
しかし、西和賀は、除雪作業員は冬期は常時雇用で二十四時間体制で、雪を迎え撃つという
そんな予算が。どこにある?
桜山をいじるなら、その予算を除雪に回せ!と言いたい