集荷から、店に戻った。
駐車場の真ん中に、がいた。
誰かを、待っているのか?
それとも、これから降りるのか?
と思って、中を覗いたら
運転席にも…助手席にも…
誰も座っていない

停車していたのではない、駐車してあるのである

入り口に近いところへ停めた
後から車が入ってこない
帰るときに楽だ
雨が降ってるから近い方が濡れない
荷物が重いから、近くへ

たぶん駐車場のど真ん中に停めているという感覚は無いのだろう

いつも、大体が女性である
それも50を過ぎた女性である
普通は、「おばさん」と呼ぶ人種らしい

以前テレビで「大阪のおばちゃん」というのをよくやっていたが…
大阪だけなく、田舎でも健在である
案の定、こびる食堂ではには、二人のおばちゃんが食事をしていた

注!この文章を読んでいる50を過ぎた女性の方へ(悲鳴)
パソコンを開いて、このblogを読む女性は、聡明で美しくて、痩身のすばらしい女性だと
認識しております。けっして上記のような事はないと固く固く信じております(冷汗)