誕生日だった。ようやく同級生に追いついた還暦だ。
別に、嬉しくもないが…
沢山のお祝いメールと祝電がきた。返信を書けないほど…
blogを通じて御礼を言いたい。感謝!感謝!感謝!
もしまだ、お祝いを言っていない人がいるなら
口先だけでなく、モノで誠意を示してほしい!

贈り物も、二件きた。

一つは、元一緒に働いていたデザイナーの女の子からだ。
女の子というのは、30年以上も昔の話で…
今は、もうおばさんになっている。

手紙に「筆をとってください。話すのも面白いけど、書くものはもっと面白いから…」とある
パソコンが無いから、blogを読んでいないらしい
しかし、「顔も面白い」と書かれていなくて良かった(泣)

 

誕生日を、知ってか知らずか…
中学の同級生からも贈り物が届いた

「江釣子漬け」だという

多くの人は知らないと思うが…
「江 釣子」という人の名前ではない
昔といっても、そんなに昔ではないが…
「江釣子の女」という唄が、ラジオから頻繁に流れていた
「江釣子」というのは、北上市にある地名です。
「えっ、釣り行こ!」と勘違いする人がいるが
「えづりこ」と読みます

なんでもこの地域の人はせっかちだという
「沢庵になる前に、大根が食べたい」
と言う事で。生み出された漬け物だという
大変、美味しいのだが…

そのタッパの容器を開けたとたん、魔子様は…
「だれか、オナラした?」