小生の女性の友人達は、ほとんどがAカップである
洗濯板だったり、波板トタンだったり…
”でっかいおっぱい、というのは低脳だ”という定説がありますが…
(小生が言っているのではありません、)

そういう意味では小生は知的な美女に囲まれているといっても過言ではありません
…まぁ〜たまには例外もおりますが…(誰とは言えない)

 

そんな小生が腹部は、Fカップなのだが…今度、Cカップを付けることになりました
睡眠時無呼吸症候群の検査結果がでました

医者は
 軽い糖尿病だが…肝臓など内臓系は問題ない
”そうかぁ〜肝臓を心配していたが、これでもっと酒がのめる”
1時間に31回無呼吸が見られる。中程度の無呼吸症候群です、
”よかった、重症でなくて…40回を過ぎれば重症らしい。20回以上だと保険がきく!ラッキー!”
脳波をみると、ほとんど寝ていない。あさい眠りがほとんどで、苦しくて寝返りを頻繁に打ち
”そうなんだよね。朝起きると、かけ布団がベッドから落ちていることが頻繁だ”
普通は弛緩している筋肉が力が入っている
”寝ながら運動しているのか?疲れが取れないわけだ”
原因は、遺伝的な骨の形状と肥満だ。あごが細くてイケメン系なのだが、舌が太っている
”なんだ先生わかっているじゃないか?イケメンなんで…舌が霜降り状態か〜、美味しそうだ”
やせれば治るケースもあるのだが、今まで700人みて4人ぐらいしかやせないし、治らない
”5人目になろう!やせるのは簡単だ。飯を減らせばいい。酒はそのままで…。悪酔いするな〜”
とりあえずマウスピースが、シーパップの選択を…

”えっ!Cカップ?俺が!”

ということでシーパップを付けて寝ることになった

 

初日は、呑みすぎで付け忘れ
二日目は、泥酔したのでよく寝られた
三日目は、音がうるさくて眠れず

しかし、こんなの付けて昼寝をしていたら、客が驚くだろう
人にはみせられん。(泣)