極悪和尚が、チケットと一緒にパンフレットを持ってきた
そういえば今週の金曜日である。

アルルカン洋菓子店・LIVE

とある

「組曲アルルの女」というのは名前だけ知っている。

  アルルでカンテンを作ってる洋菓子店か?

  それともアルルの棺桶屋の洋菓子か?

などと思っている人がいるだろうが、アルルカンというのは、フランス語で「道化師」だという

道化師と洋菓子店、意味が分からんが、デュエットの1人が洋菓子学校に通っていると聞いたが.

ようするにピエロの格好をした2人が、歌を歌いながら、菓子を配り漫才をするようだ

なにがなんだか分からんが、おもしろそうだ

極悪和尚のところでは、パーカッションのライブをしたり、落語をしたり、1人芝居をしたり、さまざまな事をやっているライブハウスである

そのうちに、葬式や法事なんぞするかもしれない

そういえば和尚が「pepperにチケットをあげてくれ」と言っていた

デュエットの1人「明川哲也」というのは、以前「ドリアン助川」という名で人気の人生相談をしていたらしい

pepperも悩んでいるから、なにか相談があるのだろうか?

  仕事をいかにサボって、デモに行くか?

  デモで、どうしたら目立つか?

pepperというのは、デモ好きのハム屋である。

極悪和尚といい、pepperといい、なにがなんだかわからんんが面白い人が周りに一杯いる

「類は類を呼ぶ」と言うことか(泣)

チケット当店にあります