そういえば今日は、開店記念日である
平成7年7月8日 オール7にしたかったのだが、前日は金曜日で高校の同窓会や稲作研究会の現地検討会と重なっていた
まぁ店の準備も出来ていなかったのだが…

当日は、開店前から客が待っていた。
小生は、肝心の店長挨拶のときには、あちこちの自動販売機をかけずり回っていた.。
そうなんです、お釣りの用意を忘れてしまったので…
釣り銭の小銭がほとんど無かった。そのためにレジに列を作った(?)

5間×8間のハウスで、シルバーのテントをかけ光が入らないようにしても
夏は容赦なく温度が上がり、夕方に「温野菜畑」になり
冬の朝は「冷凍野菜畑」になった。

おまえけに隣に作ったハウスは、倉庫兼苗ハウス 

3間×10間の屋根からと店のハウスの間に大量の雨が流れ込み
大雨の度に、店内が水浸しになった
住所が「鉢の皮」となっており、「植木鉢の表面の皮のような粘土が採れるところ」と言う地名が現すように
重粘土の土質で雨水は浸透しなかった。深い溝を掘ってもそれ以上に雨が降るとお手上げである

ここで7年。

そして近くへリニューアルして7年

昨年増築して

開店してから今日で16年目に突入した。
さてさて、後、何年続くのやら…日々悪戦苦闘しながら…

「この店がいいね」と君が言ったから七月八日はサラダ記念日