新しい「夏のメニュー」の撮影をした

まずは、竜田揚丼である。
羽釜炊きご飯にキャベツを敷き詰め、カットしたトマトと、豚肉の竜田揚げをのせ、特製の生姜醤油をかけて食べる

   なんとも生姜醤油の味がしみて、ご飯がすすむ

 

次に夏野菜のカレー
素揚げしたナス・インゲン・ズッキーニに、カレーソースをたっぷりとかける
夏野菜は、その日その日暮らしで…変わります(?)
(正式=夏野菜は、その日、その日の収穫した野菜で変わります。)
ナス・インゲン・ズッキーニ・人参・カボチャ・パプリカ・オクラ・トウモロコシ・春菊・ピーマン等々
お好みに醤油で味を調えて…

さっぱりとしながらコクのあるカレーが、野菜と絡んで様々な味のハーモニー
         

 

次は夏野菜の天ぷら定食


どーんと大量に、その時々の夏野菜で、揚げたての熱々で
ミニトマトの天ぷらが、可愛い

 

そして、生そうめん

乾麺ではなく、打ち立ての生そうめん
「そうめんは、挽き立て・打ち立て・茹で立ての、三立てに限る」とこだわりの貴方。
究極のそうめんです。
腰があり、独特のぬるみが有り、古舘製麺自慢の生そうめん
 

掲載の写真は、メニューの写真と違います
メニューの写真は、シズル感をたっぷりと出しております
シズル感を感じたい方、こびる食堂までお出でいただき、ご注文を…
けっして、シミーズがズルズル下がる感じのシズル感ではありません(?)