こんな記事が、夕刊に載った。

しかし、野菜高騰の今、どんな食材を使っているのだろう

当店の500円定食は、ご飯をドンドン食べて欲しいというランチである

ご飯は、摺たての羽釜炊き、北上産ひとめぼれ。
昆布と椎茸でとった出汁にオリジナル豆味噌「豆蔵」
(紫波町産”秘伝”を、軽米町の大黒味噌醤油で生産)
旬のおひたしと、小鉢が付いて

卵は、ルーデンス農場の自然用鶏卵、納豆は当店オリジナルの”たいこばん”
旬の野菜のかき揚げ、地場産とろろの中からチョイス

こんな定食は、他には出来ない
生卵定食

かき揚げ定食

おまけにご飯食べ放題、味噌汁飲み放題

これで500円!

 

当店の500円定食と一緒にしないで欲しいが…
所詮ワンコインランチと一緒にされるのだろう